Topics
コロンビア 環境負荷の少ない科学肥料の導入状況とは?新着!!

欧州グリーンディール(European Green Deal、EUが主導する持続可能な経済成長戦略)の影響により、「農場から食卓まで」戦略(Farm to Fork Strategy)の観点から農業の環境負荷低減に注目が […]

続きを読む
Topics
コロンビア 輸出減少が続く中エキゾチック・フルーツが健闘

当地経済紙Portafolio紙(2024年5月9日付)によると、当地の輸出は金額ベースで今年3月までに9.4%減少(112億6,290万米ドル)となっており、依然としてマイナスの成長を示しているが、エキゾチックフルーツ […]

続きを読む
Topics
コロンビア 中南米の国別生乳生産量ランキングの4位に躍り出る

当地全国酪農協会によると、コロンビアの2023年生乳生産量は前年比4.27%減の70億9,700万リットルにとどまったものの、生産量ベースでみるとブラジル、メキシコ、アルゼンチンに次いで第4位となったことがわかった。コロ […]

続きを読む
Topics
<コラム>コロンビア 北東部サンタンデール県で推進される「蟻からつくる塩」のビジネス可能性

日本でも少しずつ認知されてきた昆虫食。昆虫プロテインバー、昆虫パウダーを使用したパンやパスタ、昆虫スナック(フライやロースト)なども販売されるようになってきました。南米では従来、先住民を中心に昆虫(特にバッタ)食すること […]

続きを読む
Topics
コロンビアの漁業・養殖業の生産量が増加 ティラピアやニジマスが米国輸出に存在感

当地全国水産養殖連盟(Fedeacua)によると、漁業・養殖業の生産量が20万トンを突破し、2015年~2022年の間に193%の累積成長を遂げたことがわかった。 2023年、コロンビアは生産量ベース約 1万9,000 […]

続きを読む
Topics
コロンビア 酪農家の減収に対し乳価上昇はなぜ起こるのか?

2024年5月発表されたコロンビア酪農協会(Fedegan)の統計によると、今年1月~4月にかけて牛乳の最終価格は1%、チーズは同2.7%上昇している。一方、酪農家は13カ月連続で販売価格を引き下げており、インフレ(特に […]

続きを読む